NISA株式等のロールオーバー受付開始のご案内(2017年残高分) |SBIネオトレード証券

21/11/01 NISA株式等のロールオーバー受付開始のご案内(2017年残高分)

NISAで購入された株式や投資信託等は、売却益、配当金、分配金等(※)が5年間非課税となります。
ただし、翌年(6年目)のNISA買付枠に移し替える(ロールオーバー)ことにより、非課税期間を経過した場合でも、新たに、5年間非課税として保有することができます。

配当金・分配金を非課税にするためには、配当金の受取方式を株式数比例配分方式に設定されている必要があります。

お客様が一般NISA口座で保有されている2017年に購入された株式等については、本年(2021年)12月末をもって5年間の非課税管理期間が終了いたします。

年内の受渡となる2021年12月28日(火)(※投資信託の場合、解約依頼から受渡日までに5〜6営業日を要しますので、ご注意ください)までにご売却をされなかった場合、来年1月1日以降に、原則、本年最終営業日の終値の評価で課税口座へ払い出されますが、「ロールオーバー」のお手続きをされますと、非課税期間を5年延長することができます。

「保有された株式が思ったより値上がりしなかった」「期待通りに値上がりしたがこれからも上昇しそうだ」など、お客様のご意向に沿ってぜひご検討ください。

※期限までにお手続きをされなかった場合、対象残高は自動的に課税口座へ払い出されます。

ロールオーバー手続き専用ログイン画面はこちら

お手続き期限

  • 2021年12月17日(金)15:00

ご注意事項

  • ロールオーバーを申請するためには、2022年に有効な「成人NISA口座」を保有されている必要があります。
  • つみたてNISAを開設されている場合は、事前に成人NISA口座への変更を行っておく必要が あります。
  • ロールオーバーをされますと、翌年のNISA買付枠がロールオーバー額分減ります。
    ※120万円を超えてもロールオーバーは可能です(※)。例えば、100万円で購入した株が値上がりして200万円になっていましてもロールオーバーは可能ですが、翌年のNISA購入枠は0円となります。
    (※)ジュニアNISA口座の場合は80万円
  • ロールオーバーまたは課税口座への払い出しは、年末の最終営業日の2021年12月30日の終値で行われます。
  • お手続き期限までにロールオーバーのご申請をいただかなかった場合、自動的に課税口座へ払い出されます。
  • ロールオーバー申請締切後の対象株式のご売却はお控えください。 売却時に購入年を指定したご売却ができませんので、同銘柄を別年で保有されている場合は購入年の古いものから売却され、ロールオーバーが行えない場合があります。
  • ロールオーバー手続きの申請をされていましても、来年勘定分となる2021年12月29日〜31日は、まだロールオーバー分の金額が取引画面上のNISA投資枠から差し引かれておりません。
    2022年1月5日までに反映する予定ですので、ロールオーバー分を差し引いたNISA枠をご利用いただく場合は、非課税枠が画面に反映されたことを確認してからご発注ください。
  • ロールオーバーを申請中のお客様が、2021年12月29日〜31日に画面表示されたNISA枠を利用して買付をされた場合、後日、NISA口座での買付ではなく課税口座としての買付に修正となる場合がありますのでご留意ください。

2022年のNISA口座開設状況の確認方法

2022年のNISA口座の当社開設状況を確認されたい場合は、以下手順にてご確認ください。

  1. NEOTRADE Wにログイン
  2. 画面右上にある「お客様情報」をクリック
  3. 取引暗証番号(4ケタ)を入力の上、「次へ」をクリック
  4. 表示されたページの下から4項目目に「NISA口座開設状況」が表示されておりますので、2022年が「成人NISA口座開設済み」と表記されているかご確認ください。

ページトップへ