SBIグループ参画1周年|SBIネオトレード証券
SBIグループ参画1周年  SBIネオトレード証券は、昭和23年(1948年)創業の更栄証券を基とし、70年以上の歴史がある証券会社です。様々な歴史をたどる中、平成23年(2011年)7月には、株式会社ライブスター証券と名前を替え、インターネット専業証券としてサービスを提供してまいりました。令和2年(2020年)10月に、SBIグループ入りすることとなり、令和3年(2021年)1月には、社名を株式会社SBIネオトレード証券に変更しております。
 SBIグループの中には、ネット証券最大手であるSBI証券があり、SBIネオトレード証券はその陰に隠れ、前面にアピールすることができておりません。
 しかしながら、SBIグループの顧客中心主義のもと、70年以上の歴史で積み上げた信頼性と「SBI」の先進性を掛け合わせ、日本株式・信用取引に特化し、業界最安値水準の手数料など、お客様の求めるサービスを追求してまいります。
SBIネオトレード証券

1周年記念動画

ネオトレード証券の3つの取り組み

ネオトレード証券の3つの取り組み【株・信用取引に特化した商品開発】【手数料・金利への妥協なき挑戦】【お客様本位のシステム開発】

ロードマップ

各種施策の実施に伴い、システムメンテンナンス等のサービス利用不可時間が増加いたします。お客様にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

上記ロードマップは2021年10月1日現在の予定となります。今後の開発状況等により時期が変更になる場合もございますので、ご留意ください。

入金・入庫で信用金利優遇キャンペーン!条件達成で制度信用金利は最良優遇1.19% 信用取引デビュー応援!金利優遇キャンペーン!制度信用金利を1.80%に優遇

ページトップへ