第三者評価機関調査による評価 │ SBIネオトレード証券

株・信用・CFDに特化!

<%-- --%> <%-- 初回ユーザーインストール画面

ご利用の端末で初めて起動される場合、
ソフトのダウンロードが必要です。

次の画面にてお客様の端末と合致するBit版を
ダウンロードしてください。


閉じる

初回ユーザーインストール画面 --%>

第三者評価機関調査による評価

「オリコン顧客満足度®ランキング ネット証券」の「取引手数料」で9年連続9度目の第1位獲得

株式会社SBIネオトレード証券は、2023年1月4日(水)に株式会社oricon MEが発表した「2023年 オリコン顧客満足度®ランキング ネット証券」の「取引手数料」において、9年連続9度目の1位を受賞しました。

  • 2023年オリコン顧客満足度ランキング「ネット証券」取引手数料 8年連続第1位
  • 「オリコン顧客満足度®ランキング」とは、株式会社oricon MEが実施する、実際のサービス利用経験者のみを対象とした調査(オリコン顧客満足度®調査)を元にしたランキングです。
    ネット証券ランキングにおいては、「取引手数料」、「取扱商品」、「分析ツール」、「取引のしやすさ」、「システムの安定性」等の、9つの評価項目を設定し、ランキングを作成しています。当社は、このネット証券ランキングにおける「取引手数料」において、9年連続9度目の1位を受賞しました。

当社では、SBIグループに参画以降、国内株の『定額プラン』の手数料引き下げ、入金・入庫額に応じた制度信用取引の買い方金利優遇プランの恒常化、他社からの株券移管料手数料キャッシュバックプランの恒常化等を実施して参りました。このたびの9年連続の1位受賞は、これらの取組みを評価いただいた結果と考えております。2022年8月に取扱いを開始したCFD取引においても、スプレッドの見直し等進めて参ります。

今後も、SBIグループの掲げる「顧客中心主義」の理念のもと、今後も業界最安値水準の手数料とともに、お客様のご要望に合った商品提供、お客様の利便性向上につながるシステム開発・改修を継続的に実施してまいります。

※株式会社oricon MEによる調査概要

調査主体 株式会社oricon ME 調査方法 インターネット調査
調査回答者数 13,730人 調査対象企業数 34社
調査期間 2022/08/12~2022/08/22、 2021/08/31~2021/09/13、 2020/08/31~2020/10/06
調査期間 調査対象者 性別:指定なし、年齢:18~84歳、地域:全国、 証券会社で現在投資商品を運用しており、以下すべての条件を満たす人1)インターネット経由で行っている人 2)過去3年に年1回以上取引をした人 3)主に、国内株式、外国株式、投資信託、債券、先物・オプションのいずれかの投資商品を取引している人  ただし、運用商品数は問わない
調査期間 定義 投資商品を取り扱っており、以下いずれかの条件を満たしている証券会社 1)Web経由での投資や取引を中心とするネット証券 2)ネット証券以外の証券会社が提供するWeb取引サービス 3)金融庁の認可を受けているサービス

ページトップへ