制度信用取引金利優遇プログラム|SBIネオトレード証券

制度信用取引金利優遇プログラム

信用取引の売買実績や資産残高に応じて受けられる制度信用取引の金利優遇プログラムです

制度信用取引金利優遇プログラム

制度信用取引金利優遇プログラム

2021年7月1日より、信用取引の売買実績や保有残高等の条件を達成された方の制度信用金利を優遇するプログラムを開始いたします。

従来のキャンペーンで実施を行っていた判定条件も緩和され、より多くのお客様が、中長期に亘って有利な金利条件でお取引いただけるようになります。

金利優遇プログラムの判定条件と優遇内容

ステージ名 金利条件 判定条件
ステージ1
2.30% 通常金利
ステージ2 2.19% 以下のいずれかの条件達成
  • 新規建約定代金:判定期間の新規建約定代金の合計額が1億円以上5億円未満
  • 信用残高:判定日の信用建玉残高が1億円以上5億円未満
ステージ3 1.80% 以下のいずれかの条件達成
  • 新規建約定代金:判定期間の新規建約定代金の合計額が5億円以上
  • 信用残高:判定日の信用建玉残高が5億円以上
  • 制度信用取引の買方金利が対象です。一般信用取引は対象外です。

判定期間および優遇期間

判定期間:毎月21日から翌月20日まで
※開始日が非営業日の場合は、翌営業日といたします
※終了日が非営業日の場合は、前営業日といたします

判定日:判定期間の最終日(翌月20日)
※判定日が非営業日の場合は、前営業日を判定日といたします

優遇期間:優遇条件達成月の翌月1日~末日まで
※優遇金利は約定日基準で適用されます
※優遇期間前に新規建てをされて、継続保有されている場合は、該当建玉の金利も優遇されます。

【参考】直近3カ月の判定期間および優遇期間
判定期間 優遇期間
2021年11月22日(月)~12月20日(月) 2022年1月4日(火)~1月31日(月)
2021年12月21日(火)~2022年1月20日(木) 2022年2月1日(火)~2月28日(月)
2022年1月21日(金)~2月18日(金) 2022年3月1日(火)~3月31日(木)
信用取引金利優遇判定期間と適用期間

達成状況の確認方法

金利優遇条件の達成状況は、NEOTRADE Wにログイン後のお客様情報画面でご確認いただけます。
信用取引金利優遇適用条件の達成状況確認方法

注意事項

  • 優遇対象は、制度信用取引の買方金利です。一般信用の買方金利や、その他の諸経費(貸株料、逆日歩など)は優遇制度はございません。

口座開設はこちら

国内株式信用取引のお取引に関するリスク及び手数料等について

信用取引は委託保証金の約3倍までのお取引ができるため、株価等の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあります。

信用取引の取引手数料は無料ですが、買方金利、貸株料、品貸料(逆日歩)、信用取引管理料、信用取引名義書換料等の諸経費が必要です。

また、信用取引の委託保証金は売買代金の30%以上かつ30万円以上の額が必要です。

実際のお取引に際しては、契約締結前交付書面および当社ホームページ等をよくお読みになり、お取引の仕組み、ルール等を十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願いいたします。

ページトップへ