株(現物取引)|SBIネオトレード証券

投資家のために追究!ネット・IT×伝統の株・信用取引を。

株(現物取引)

SBIネオトレード証券の株(現物取引)取引は、ネット証券業界最安値水準の手数料と、便利な注文方法が人気

魅力1業界最安値水準の株(現物取引)手数料

現物株の手数料(0円~)はお好みでプランを選べます。
投資スタイルに合わせて随時変更可能です。

一律(つどつど)プラン
1注文ごとの約定代金に応じた手数料体系
約定代金 手数料(税込)
5万円以下 50円
5万円超~10万円以下 88円
10万円超~20万円以下 100円
20万円超~50万円以下 198円
50万円超~100万円以下 374円
100万円超~150万円以下 440円
150万円超~300万円以下 660円
300万円超 880円
定額(おまとめ)プラン
1日の約定金合計額に応じた手数料体系
1日の約定代金合計額 手数料(税込)
50万円以下 0円
50万円超~100万円以下 0円
100万円超~150万円以下 880円
150万円超~200万円以下 1,100円
200万円超~300万円以下 1,540円
以降100万円増加ごとに 295円ずつ増加


魅力2投資家向けに進化し続ける証券取引ツール

NEOTRADER(PCダウンロード版)

注文機能と分析機能に注力

  • 発注板は信用建玉をドラッグ&ドロップで返済可能
  • 同一気配約定分析や株価強度分析などの個別銘柄の分析機能
  • 個別銘柄の信用残推移や信用残、信用倍率、信用残増減等のランキング機能
  • 配色設定やチャート画面の分割設定など、カスタマイズしやすいチャート機能

NEOTRADER(スマホ版)

最短発注とUIに特化

  • 発注板は、ダブルタップで発注可能。アプリ起動時の表示画面を発注板に設定して、確認画面を省略しておけば、起動から僅か数秒で発注完了
  • お気に入り表示は4種類。スワイプ操作で簡単切替
  • 約定値や出来数量のフィルター機能付き歩み値
  • 過去18か月分の取引履歴閲覧機能


魅力3豊富な注文方法が全てのトレードツールで発注可能

SBIネオトレード証券では、指値注文や成行注文などの通常の注文方法だけではなく、逆指値注文、OCO注文、IFD注文、IFDO注文といった、独自の注文方法がどのトレードツールでもお使いいただけます。

注文方法 内容
逆指値S詳細はこちら 通常の指値注文とは逆に、現在の価格を基準として、買いの場合は「以上」、売りの場合は「以下」の価格を指定し、その価格に到達した時点で「成行」または「指値」注文を発注する注文方法です。
逆指値M詳細はこちら 現在値を基準として、買いの場合は「以下」、売りの場合は「以上」の価格を指定し、その価格に到達した時点で「成行」または「指値」注文を発注する注文方法です。
OCO詳細はこちら 指値注文または不成注文と逆指値S注文を同時に発注する注文方法です。指値注文が約定すると逆指値注文がキャンセルされ、価格が逆指値条件に到達した場合は、発注済みの指値注文または不成注文が、成行注文または指値注文に訂正されます。
IFD詳細はこちら 買付注文と売却注文予約を同時に発注できる注文方法です。もし一つ目の注文(IF側:親注文)が約定すると、もう一方の注文(DONE側:子注文)が発注されます。
※信用取引の場合は、新規建て注文と返済注文になります。
IFDO詳細はこちら 買付注文と同時にOCO注文を発注できる注文方法です。
※信用取引の場合は、新規建て注文と返済OCO注文になります。


魅力4SBIグループ入りで取扱数急増のIPO

IPOは、証券会社によって抽選方法や、抽選から購入までの手順が異なります。当社のIPO取扱いルールについての主な特徴は以下をご参照ください。

取引実績に応じて当選率UP 前受金不要 購入手数料無料

取引実績や保有資産によって当選確率が変わるステージ制抽選と、申込者全員を平等に抽選する平等抽選の混合抽選方式です

申し込む時に購入代金が無くても抽選に参加できます。その為、当選してから購入代金を入金するので手間がかかりません。
※事前に口座開設は必要です。

抽選に当たれば公開価格で株を購入できるので買付け時の手数料がかかりません。さらに当社ではNISA口座で購入可能なので利益を非課税にすることも可能です。


魅力5購入手数料無料の立会外分売

立会外分売による買付は、通常の立会時間内の取引と種類が異なり、買付に係る手数料分は売出側が負担します。したがって、投資家には買付時の株式委託手数料はかかりません。(売却時には通常の株式委託手数料が発生します。)



魅力6他社からの移管手数料をキャッシュバック

期間限定で実施していた金利優遇キャンペーンを好評につき、恒久化いたしました。移管手数料が気になり証券会社の切り替えを悩まれている投資家の方も、是非、本プログラムをご利用ください。



SBIネオトレード証券といえば”信用取引”

信用取引に特化しているからこそ、コストには徹底的にこだわりたい。
取引実績に応じて報われる。
投資家が思う当たり前に応える為、 買方金利の優待プログラムも常設で実施しております。

信用金利優遇プログラム

口座開設はこちら

国内現物株式等のお取引に関するリスク及び手数料等について

株式投資等は株価等の変動により、投資元本を割り込むおそれがあります。

現物株式の取引手数料は各商品・各コースにより異なりますが、1注文ごとの手数料体系で50円から最大880円、1日約定代金合計額で変わる手数料体系では、100万円以下で無料、100万円超~150万円以下で880円、150万円超~200万円以下で1,100円、200万円超~300万円以下で1,540円、以降100万円単位超過ごとに295円ずつ加算され、上限はございません(いずれも税込表示)。

ただし、強制決済の場合には約定代金×1.32%の手数料(最低手数料2,200円)が適用されます(いずれも税込表示)。

実際のお取引に際しては、契約締結前交付書面および当社ホームページ等をよくお読みになり、お取引の仕組み、ルール等を十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願いいたします。

ページトップへ